明日は今年のプレシーズン初戦ということで先ずはこれまでのキャンプでの出来事をおさらいして明日の試合の個人的注目点をピックアップ。

1.OLの並び
左からギリアム、グロウィンスキー、ブリット、イフェディ、ウェブの5人が1stユニット。しかし明日の試合はウェブが脚の怪我でギリアムがRTに移りLTにソーウェルが入ることに。因みに昨日と今日の練習で既に試している並びになるとのこと。
真ん中3人のブロッキングが押せるのかが一番の課題。

2.控えRB枠
ロールズ復帰でRS開幕戦の先発は確定。彼の控えぬる2番手とスロットにセットしてターゲットになれる3rdダウンバックを誰が射止められるのか。
2番手枠はマイケルと新人のコリンズ。3rdダウンバックはプロサイスとブルックスの新人コンビがそれぞれ競う形。明日の試合はマイケルとコリンズがアクティブになっている。

3.ブランドン・ウィリアムズ
TE3番手は当初ドラ3ルーキーのバネットで決まったと思われていたが、トレーニングキャンプ開始から頭角を現してきたのがブランドン。昨シーズンまでCARでプレーしていた4年目。2015シーズでは開幕ロスターにTEは3人しか登録されなかったので生き残るために好パフォーマンスを見せられるか。

4.SAM
アービンの抜けたSLBの先発をモーガン、マーシュ、ピンキンスの3人が争っている。明日の試合では3人のうち誰がチャンスを与えられるか。

5.シャーマンの逆サイド
ベース守備体型においては復帰したレーンが入る模様。ニッケルやダイムではレーンがスロットをカバーするので外のカバーをシェッド、サイモンが争う。キャンプではシェッドがリード。明日もシェッドが入るものと思われる。